MENU

専門スタッフ紹介葬儀前から葬儀後まで、タルイの
専門スタッフにおまかせください。

葬祭業務の社会的重要性が高まる中で、専門性に加え消費者目線での行き届いたサービスが求められています。タルイでは、厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査制度の合格者が多数在籍しており、お客様への安心をお約束すると共に、葬祭ディレクター資格のみならず、教育部門が社内研修をおこない、ハイレベルなホスピタリティ溢れるサービス提供を目指しています。
また、葬祭ディレクターだけでなく、他のスタッフも真心込めたサービス提供を目指し、お客様の大切な時を全力でサポートする体制が整っております。

セレモニースタッフ

池田健二 葬祭ディレクタ

心残りなくお別れいただけるように、
あらゆることのサポートをします。

大切な方を亡くされたご遺族に寄り添い、日頃は接することのない葬儀について、わかりやすくご説明するのが私の役目です。 ご遺族の希望をお伺いし「故人をどのようにお送りしたいか」を形にして、心残りなくお別れいただけるように、あらゆることのサポートをします。 亡くなられた先へのお迎えから、必要な葬儀費用のご相談等、葬儀に関するすべてをお任せいただけるよう全力でお手伝いしています。


厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査 一級葬祭ディレクター

タルイには、経験豊富な葬祭ディレクターが多数在籍しています。24時間365日、深夜早朝に関わらず、すぐに対応いたします。 お葬式には、難しい専門用語や地域による慣習の違いがあり、なかなかわかりづらい事柄ですが、ご説明の際には、かみ砕いた表現や言い回しで、わかりやすくお伝えできるよう心がけております。 タルイでは、会館の見学、事前相談も無料で承っております。 わからない事や、少しでも疑問に思われたことは、お気軽にご相談ください。

安達桂子 セレモニスタッフ

安心してお葬儀を執り行なって
いただけるようサポートいたします。

葬儀を執り行うにあたり、ご遺族のお世話、参列者のご案内、儀式の進行等をサポートさせていただきます。 儀式を総括する葬祭ディレクターとは違い、お客様のお手伝いを中心とした役割を担います。

葬儀は突然の出来事で、親戚や参列の方への配慮がなかなか行き届かないと、ご遺族の方がお話しになられる事がよくあります。 そんなご遺族に代わり、お客様へのサポートをさせていただくのが私たちの使命です。 「何をご希望されているか?」「ご不便な事はないか?」を常に考え、ご遺族の負担を少しでも軽減できるようにお手伝いさせていただきます。 葬儀でのお困りごとは、遠慮なくお申し付けください。

葬儀後の相談スタッフ

古川麻友 葬儀後の相談スタッフ

葬儀後の手続きや相談など、
アフターサポートもお任せください。

葬儀を終えられたご遺族に、葬儀後の諸手続きや、必要な仏事等のご案内をさせていただいております。 葬儀後にすぐに必要となる、お位牌、お仏壇、満中陰志等の手配から、一周忌、三回忌等の回忌法要のお手伝い等、葬儀後に掛かるすべての事柄のサポートをしております。

葬儀が終わっても、全てが終わりではありません。 「位牌はどうするか?」「納骨はどこに?」「公的扶助はどうすればいい?」等の様々な事柄が、忌明け法要までに訪れます。
葬儀後の必要な事柄を、適切なタイミングにアドバイスをさせていただきます。
タルイではご遺族に対して、アフターサービス専任のスタッフが付きますので、葬儀後のお困り事は、何なりとお申し付けください。

エンバーマー

樫本 エンバ

亡くなられた方を生前のお姿に
近づけることが私の役目です。

エンバーミングという技術を施し、亡くなられた方を生前のお姿に近づけることが私の役目です。
遺された方々の最期の対面、お別れの場において癒しを与え、生涯にわたり残る故人への想い出を、美しく自然なものとし、ご遺族や参列の方に対して間接的にケアをすることが、エンバーマーとしての使命です。

兵庫県で初めて、本格的にエンバーミングを開始したのがタルイです。 国際レベルの資格を必要とする「エンバーミング」を、同じグループの公益社で培われたノウハウを元に構築し、開始後から多数のみなさまにご用命をいただいております。最後の時間をより良くお過ごしいただくため、タルイではエンバーミングをお勧めしております。 タルイでのご葬儀をお考えの方は、エンバーミングを是非、ご検討ください。

生花・設営スタッフ

荒木 生花・設営スタッフ

家族の想いを実現する、
生花で彩った祭壇を作り上げるのが私の役目です。

最近感じるのは「葬儀に対する要望が多様化している」ということです。生花祭壇に関する要望だけを見ても、数年前と比べて多くなっています。内容も「色とりどりの花を使って華やかに」といった、以前なら特殊な要望が、一般的になりつつあります。

最近感じるのは「葬儀に対する要望が多様化している」ということです。
生花祭壇に関する要望だけを見ても、数年前と比べて多くなっています。内容も「色とりどりの花を使って華やかに」といった、以前なら特殊な要望が、一般的になりつつあります。 タルイでは、祭壇のお花に関しても、ご家族の要望を最大限に取り入れて、実現するお手伝いをいたします。

無料事前相談詳しく見る

ご自宅、病院、ご希望の場所へ出張でご対応いたします。

事前相談からお急ぎのご依頼まで