MENU

よくあるご質問

お葬式に関して、よくあるご質問をご紹介いたします。

葬儀について

深夜でも対応してくれますか?

はい、昼夜を問わず24時間365日、対応いたします。
病院などの亡くなられた場所からの故人の搬送を含め、お伺いした時から葬儀に関するすべてに対応いたします。
また事前の相談も無料で承っておりますので、少しでもご心配なことがありましたら遠慮なくお電話ください。

故人を安置できる場所はありますか?

はい、タルイ会館では、故人をご安置できるお部屋を用意しております。
ご安置用のお部屋を、タルイのすべての会館でご用意しております。専用のお部屋でゆっくりと大切な時を過ごすことが可能です。

家族葬とは家族だけで行う葬儀のことですか?

いいえ。必ずしも家族のみで行うものとは限りません。
少人数で行うお葬式に対して、その総称として便宜上「家族葬」が使われることが多く、ご家族の考えや、お越しになる方の解釈によって家族葬の定義が異なっています。 家族葬の定義は曖昧ですが、お身内を中心としたお葬式に用いられることが多いようです。

家族葬を行う際に注意することはありますか?

故人の社会的な立場や友人関係を考慮しましょう。
故人の年齢やお仕事にもよりますが「ご家族が把握していない人脈や人徳」がある場合、家族葬を済ませた後で、故人の友人や知人が自宅を訪問され、ご遺族が対応に困ってしまったという声も聞きます。ですので、お葬式が終わった後のことも考慮し、お知らせする範囲を検討した上で、家族葬を行うことをおすすめします。
タルイでは、ご希望をお伺いしながらご家族の後の生活にも配慮し、最適な家族葬をご提案いたします。

家族葬と一般葬で葬儀の流れに違いはありますか?

いいえ、基本的に大きな違いはございません。
会葬者が少ないため、弔電の紹介や焼香にかかる時間が短くなる場合がありますが、葬儀の流れに違いはございません。

家族葬と密葬とは違うのですか?

はい、「家族葬」と「密葬」は違います。
先に近親者で葬儀を執り行い、後日に本葬を行うのが「密葬」です。
「家族葬」との大きな違いは後日、改めてお別れの時間を設けるかどうかになります。

葬儀式場の選び方のポイントは?

参列者数やご要望にあわせて選ぶことが重要です。
通夜、告別式に参列される方の人数、ご親戚の人数により、選ぶ式場は異なります。
最近ではご自宅、集会所等よりも、葬儀専用会館でお葬式をなさる方が多くなっております。
また、近所に知られたくない等の理由で、ご自宅から少し離れた葬儀会館でなさる方もいらっしゃいます。
タルイでは、明石市を中心に神戸市、加古川市を含め9会館をご用意しております。ご家族のご要望をお伺いし、最適な式場をご提案いたします。

お葬式の日程は、どのように決めますか?

ご家族の希望、宗教者、火葬場の都合を調整して決めます。
ご家族のお仕事、遠方の親戚の都合、故人の勤め先関係等、葬儀に参列される方の予定はもとより、お寺等の宗教者、火葬場の空き状況等、様々な事柄を考慮して日程を決める必要があります。 また、最近では1、2日程度の日延べをして、お葬式をされる方も増えており、慌ただしく葬儀を済ませてしまうのではなく、やり直しがきかない葬儀だけに、ゆとりをもってお葬式をおこないたいとの方もいらっしゃいます。
葬儀の日程を決めるには、火葬場・式場・宗教者の都合などに始まり、遺族・親族・関係者への配慮が必要になります。
タルイでは、調整・手配を含め最適な日程をご提案いたします。

友引に葬儀をしてはいけないのでしょうか?

してはいけない理由は、特にありません。
友引の日は火葬場がお休みの場合が多く、友引に火葬が出来ないことがあります。ご年配の方を含め「友を引く」という語音を気にされる方もいらっしゃいますので、親戚・関係者などに配慮しながら決めるのが良いでしょう。
また、ご家族のみなど小規模な場合には、友引でも行われていますが、ある程度の方々が参列するお葬式では、お越しの方の心情を考えて、避ける場合が多いようです。

葬儀に参加する人数の予想の仕方はありますか?

賀状の数や携帯電話の登録数などから、ある程度の目処をつけていきます。
親族、友人、仕事関係、ご近所、習い事関係、子供の関係など、それぞれの立場から予測していく必要があります。
タルイにご相談をいただければ、ご家族のお話をお伺いして、経験を元に参列人数の予想のお手伝いをいたします。参列人数の予想は、お葬式全体に係わってきますので、とても重要なポイントです。

お返しの品についてですが、会葬御礼と香典返しは違うのですか?

お渡しする意味が異なります。
会葬御礼は、香典の有無にかかわらず、通夜や告別式に訪れた方へのお礼の気持ちとして、お渡しします。
香典返しは、お香典をいただいた方に、お礼の気持ちを込めて返礼品をお渡しします。
香典返しには、葬儀の当日に渡す「即日返し」と、忌明け(49日)に持参・配送する「忌明け返し」の2通りがあります。
最近では、忌明けの煩雑さや渡し漏れを防ぐ意味で「即日返し」が全国的に増えてきております。

無宗教でのお葬式は可能でしょうか?

もちろん、無宗教形式でも承っております。
タルイでは仏式、神式、キリスト教形式はもちろんのこと、無宗教形式でのお葬式も承っております。
宗教にこだわらない、無宗教形式でのお葬式は、ある程度のシナリオを設定する必要があります。故人の趣味や写真のコーナーを作ったり、思い出の曲を流し、故人を囲んで会食したりと、様々な想いをお伺いし、お葬式の形にします。
タルイでは、ご遺族の希望や想いに沿ったお葬式をご提案いたします。

費用について

葬儀費用の平均は、どのくらいですか?

葬儀費用の全国平均は、約188.9万円。
財団法人日本消費者協会がまとめた資料によりますと第10回「葬儀についてのアンケート調査」報告書 2014年(平成26年)1月 葬儀費用の全国平均は、約188.9万円となっております。(※祭壇、人件費、飲食費、返礼品、式場使用料、宗教者へのお礼などを含む)
平均から受ける印象は、様々だと思いますが、葬儀費用は葬儀社が決めるものではなく、お客様にお選びいただくものです。
そのため葬儀に掛かる費用は、予算にあわせて調整できるのが一般的です。
葬儀費用は、規模・場所・形式などを考慮し、費用を算出する必要があります。平均はあくまで参考程度に留め、実際の費用はお客様のご希望、ご要望をお伺いしながらお見積りいたします。

葬儀費用の注意点は、どんな事がありますか?

積立していても安心ではありません。
冠婚葬祭の積立システムである互助会では、毎月決まった掛金を払い、婚礼や葬儀等で、契約内容に即した儀式を執り行うことが出来ます。一見、将来的な価格変動に左右されず、廉価に葬儀をおこなうことが出来そうですが、実際には契約内容だけでは、葬儀費用のすべてをまかなうことが出来ず、追加で費用が発生する事が多いようです。
ですので、積立をしているから葬儀費用の準備は万全とは言えず、積立以外の費用が必要となります。
タルイではお見積りの段階で、お客様のご要望をお伺いし、最適なプランをご提案いたしますので、過不足のない適正な金額が算出されます。また、計画的な葬儀費用の準備の手段として、保険の活用をお勧めしております。お客様の視点に立った、最適な葬儀費用の事前準備のご提案をいたします。

対応の仕方・手続きなど

亡くなった後は、どのよう流れになりますか?一般的なものを教えてください?

故人を一度、ご自宅にお連れしご安置をするのが一般的です。
病院などから故人を搬送する車の手配や、ご自宅へご安置をする人手が必要になります。
この際に、病院で車を手配してくれる場合もありますが、これをどこかの葬儀社がおこなう場合も多く見られます。
お葬式を依頼する葬儀社が決まっている場合は、最初からそこに依頼をした方がスムーズです。
また、最近では住宅事情などで、ご自宅にお連れせずタルイ会館等の葬儀会館に、直接お連れすることも多くなっております。
ご安置場所でお悩みの際は、タルイにご相談ください。

親族や関係者への連絡は、いつしたらよいですか?

ご関係によって、お知らせするタイミングは変えたほうがスムーズです。
危篤時は必要と思われる方に連絡します。親戚や関係者には、ある程度、お葬式の日程、式場が決まってから連絡を行うと良いでしょう。
ご関係によりますので、一概に言えない面もありますが、葬儀場所や日程が未定の段階でお知らせをするのは、混乱を招きますので避けたほうが良いでしょう。
また、訃報の案内を行う際には、故人の交友関係に漏れがないか注意し、お知らせする所が多い場合には、会社、学校、町内会、趣味の会などの責任者の方に、連絡を回していただくように依頼をするとスムーズに進みます。

お寺など、宗教者への連絡はどうすればよいですか?

菩提寺がある場合は、葬儀日程の調整のため、早めに連絡をする必要があります。
菩提寺が遠方で葬儀にお越しいただけない事もあります。この場合でも納骨等の事を考えて、必ず連絡を入れましょう。
その際に、ご自宅近くの同じ宗旨のお寺を紹介いただける場合もあります。 また、決まったお寺がない場合は、タルイでご紹介させていただきますのでご安心ください。

もしもの時、すぐに必要なものは何ですか?

遺影として使用するお写真、印鑑をご用意ください。
取り急ぎ、必要となるものとしては、遺影として使用するお写真、役所へ死亡届を提出する際に使用する届け人名の印鑑が必要になります。
お写真はピントが合っていて表情が良いものをお選びください。印鑑は認印で可能ですが、朱肉を使うものに限ります。
ご準備に際しては、全く慌てる必要はございません。タルイの専任の担当者が、状況に応じてご案内をいたしますので、安心してお任せください。

無料事前相談詳しく見る

ご自宅、病院、ご希望の場所へ出張でご対応いたします。

事前相談からお急ぎのご依頼まで